スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 新作投稿:「マトリョシカ」箏で弾いてみた | main | 「いろは唄」と「マトリョシカ」調弦案 >>

選曲…

普通に記事書くのは久しぶり。最近ついったばかり使ってるからですね。
ニコ動もそうですが、依存気味で恐ろしいです。
ついったに書くと長くなりそうだったので、今回はこちらで。

これは最近思ったんですが、選曲って難しいですね、というお話です。
千本桜の動画を上げた時は、それ一回限りのこと、と思ってたんですが「みなさまに反応をいただける」ということが予想以上に嬉しいことだったので、つい、もう一回、もう一回、と回数が増えてしまいました。

そんな中で、リクエストをコメントで書いていただけることがあって、残念ながら全部が全部できるわけではないのですが、私の興味のある曲と一致した場合は私の中での優先順位が前後している場合もあります。いろは唄などはその例ですね。
ですが、ひとつの動画に時間がかかるので、申し訳ないのですが皆様のご希望に沿うというよりは、なるべく私のやりたい曲を、と思って選曲しています。

選曲に関して、思うのが、
やりたい曲≠できる曲≠向いている曲
ということです。
できる曲、の幅が広がればいいのですがどうしてもお箏という楽器の都合上、BPMが速すぎたり、半音での動きが多かったりすると弾けないことがあります。あとは向いている曲にも関係しますが、半音上げの転調があると一気にやりづらくなります。転調後に使う絃だけでも半音ずつ上げるというのが、曲中ではほぼ無理だからです。押さえでカバーできるのもせいぜい二音くらいまでですよね。どうしてもやりたい場合は動画をいったん切って、つなげることになりそうです。

和風曲であると、もとから使っている音の種類が少ないのでドレミ調弦に比べると、少し調弦に余裕が出ます。弦をまたいで弾くことも少なくなるので、難易度も下がるような「気が」します。
できれば和風曲以外ももっと挑戦したいのですが、ついついやりやすい方に逃げてしまいますね…^^;
| - | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:14 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
ついったあああ
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM